空論上の砂、楼閣上の机。

The Castle of Indolence

Evernote から Scrapbox に転向した話

Evernote はダサい。なぜここまでダサいのか分からない。中1のころからずっと使っていて、たしかに iPhone 4S や iPhone 5 には合っていた。よく合っていた。だが問題は(あのころは夢だに描かなかった)iPhone X になってまで大してデザインを革新していないことだ。特にロードが遅い。

そういうわけで目につけたのは Scrapbox だ。これが本当にすごい:

  • 無料
  • UI がイケてる
  • アプリではなく Web 上のサービスなので使いやすい(iOS もサードパーティアプリしかない)
  • 「一人何台まで」などという(しょーもない)制限がない
  • TeX が使える

などなど……とにかく素晴らしいのだ。いやーすごいぞ、これ。僕は今のところ次のような使い方をしています。

  • アツい英文を記録する
  • やりたいゲーム・漫画・映画・小説などをメモっておく
  • 思いつきやライフハックをサッと書き残しておく
  • 小説を書く(最近筆が進まないが)
  • 受験勉強に活用する

つまり「自分が得た知見をすべてぶち込んで、タグ付けによって分類する」という整理された脳の外部ストレージみたいなものができる。これは神だ。

ぜひみんなで使っていこう。