空論上の砂、楼閣上の机。

The Castle of Indolence

【2019年8月】導入してQOLが上がったもの

お久しぶりです。最近いろいろQOLが上がる買い物をしたので、有料無料にかかわらず色々共有してみたいと思います。みなさんからも何かオススメのものを教えてもらいたいです。カテゴリ分けは割と曖昧なので許してください。また、価格は2019年8月15日現在なので、変動しても責任は負いません。コメントくだされば編集するかも。

定額制サービス

YouTube Premium

実はYouTubeのヘビーユーザーなので、あの鬱陶しい広告がすべて消えてくれるのが本当に嬉しくて嬉しくてたまらない。僕が中1ぐらいのときにYouTubeのバックグラウンド再生機能が消えたのだが、Premiumにするとちゃんと戻ってきてくれる。ストレスが一気に消えて、逆にちょっと困惑してしまった。でも他の音楽定額サービスに入っていて不自由しなくて、YouTubeも大して使わないなら入る価値ないかも。iOSのアプリから登録すると月1550円なのだが、AndroidのアプリまたはWeb経由だと月1180円になる。気をつけよう。

Amazon Prime

親が入っていたのでプライムビデオだけ使わせてもらってる。英語字幕がないのが玉に瑕。

Kindle Unlimited

これも親のを使わせてもらっているのだが、光文社古典新訳文庫がすべて読み放題なのが爆アドである。その他いろいろマニアックな解説書が読めるので結構おすすめ。

Netflix

英語字幕がある。今だと新世紀のエヴァがTVも旧劇も配信されている。ちょっと前まではEVA-EXTRAで新劇も公式無料配信だったので、あのときはそれとNetflixとでエヴァを制覇することができた。割と堅実にアニメを選んでいるっぽい。洋画も多いので楽しく観れる。カウボーイビバップ面白い。

iCloud 2TB

割と役に立つ。とりあえず「iCloudがいっぱいだから切り盛りしないと〜」みたいなのが消えただけではなく「あーDropboxいっぱいだしiCloudに逃がすか〜」まで向上したのは圧倒的な心の余裕につながった。本当に。心がポカポカします。

勉強

iPad Wi-Fi 128GB - スペースグレイ (最新モデル)

iPad Wi-Fi 128GB - スペースグレイ (最新モデル)

これがないともう勉強ができない体になりました。おかねもちのひとたちは、iPad Pro + Apple Pencil 2 がいいと思いますが、一番安く済ませるにはこういう感じがいいと思います。みんな Apple Pencil と Apple Pencil 2 とで色々言ってるけど、結局学生が勉強メインに使うなら大して問題はないです。

actto BST-02 ブックスタンド

actto BST-02 ブックスタンド

かなり分厚い本でも開いたままにしてくれるスグレモノ。試してみたら、なんとあのロベールC++もイケた。

娯楽

今まで SHURE とか SENNHEISER とかを使っていたので、完全ワイヤレスイヤホンの楽さに驚きました。やっぱりちょっと音は劣るかなとは思いますが、価格と便利さを考えれば全然許容範囲です。お金が貯まったら RHAPSODIO Infinity とか買いたいですね。お金貯めてる間にもっと性能高いの出てそうだけど。

楽しい。通学中の電車とかでちょこちょこやることもある。アンチャーテッドGRAVITY DAZEぐらいしか目星がないけど、PS4とのリモートプレイが白眉だと思えば全然OKです。それにGRAVITY DAZE面白いし。

健康

握力がアホほどないので頑張ってやっている。安いのでいいが、kgの目盛りはおかしいと思う。数字ではなく自分の限界に挑戦することを目標にすべき。

マイプロテイン

www.myprotein.jp

昔はひっどい配送だったのだが、2年前ぐらいからかなりよくなった。今では声優でさえマイプロテインを買う時代になったらしい。涙が止まらない。安いので市販のプロテインはもう買えなくなる。

1週間ぐらい使ってたらコチコチだった頭皮が柔らかくなって血行がよくなった。今まで頭皮から汗かかないぐらい悪かったのに、(将来ハゲないために)本当に良い投資をしたと思う。カツラをつけるぐらいならスキンヘッドで勝負するとまで決めている自分にとって、ハゲない自分磨きは大事。血筋としてはハゲクォーターなので少し心配。なお、使ってて一番気持ちいいのは首回り。めちゃめちゃ気持ちいい。

めちゃうす 1000 1箱12コ入×3パック 【SKYN お試しサンプル付】

めちゃうす 1000 1箱12コ入×3パック 【SKYN お試しサンプル付】

安い。使う機会がなければ買う必要はないのだが、これだけ安いとドンキとかで買うのがアホらしく思える。コンドームって薄ければいいってモンではないと思うのだが、ま、薄い方が尊ばれる方が技術革新が起こるキッカケになりやすいのだろう。

ほいっぷるん

ダイソーの商品。アホなので今まで一日一回洗顔するか怪しいぐらいな上に、するにしてもちょこっと両手でこすってからゴシゴシみたいなことをしていた。これを使うと(もちろん手でやるのが一番いいのだろうが)楽々キメ細かい泡が得られるので楽しく顔が洗える。肌はあまり強くはないので、ニベアのやつを使っている。化粧品で男物を買う理由がよくわからない会会員なので。

目薬

どれを買うかは人によりけりだろうけど、目が疲れてるなら絶対に一個は持っておいた方がいい。集中力や視界が格段に違ってくる。

アプリ

Notability

とりあえずpdfを見つけたらブチ込む先ができた。pdfの管理は色々な学徒を悩ませる問題だと思うが、とりあえずiBooksではなく、Notabilityに置いとけばあとで書き込みもできるし楽だな、みたいな判断ができるようになった。面白いpdfをリーディングリストに置いといたらサーバーが潰れてたり......みたいな経験ありませんか? リーディングリストはもう僕は信用していないので、発見即保存を胸に日々生きていると非常に倫理的な生活が営めます。iOSは1400円、Macは1200円。割とお高い。

Instapaper

無料。これはウェブ上の情報をブチ込む先。Pocketとかを使う人も多いけど、こっちの方がカッコいいから好き。Macとも同期ができます。

twinkle

360円。いわゆる専ブラ。5ch自体あまり見ないのだが、本当に暇になったときは覗く。JaneStyleやBB2Cはあんまり好きじゃなかったけど、こっちはだいぶん楽しく使える。

Serial Reader

無料。英語の古典が色々環境をいじって読めるのだが、画期的なのは一つの作品を30分割ぐらいして、今日は5番目を配信するよ!、みたいな感じで「うわー全然読みきれねえ」とか「まあいつか読も」とかを排除しやすくなっていることだ。まあそれでも読む気はおきないんだけど、それはそれとしても、色々フォントが選べるのは偉い。The Great Gatsbyがないのはちょっと悲しいかな。

Anki

iOSだけバカ高いのだが、勇気を振り絞って買った。当時は2400円とかだった気がするが、今は3000円っぽい。いい買い物ではあったと思う。最近ようやく「クリエイターに正当な対価を払うのは当然だよな」という思想が芽生えたので、今となっては特に痛手とは思っていない。

bitwarden

神。無料。いや、これが無料なのはおかしい。

Atom + LaTeX

神。無料。環境構築はかなり大変なのだが、そこをうまく越えれば楽しいLaTeXライフが待っている。TeXShopとかはもう一生使わないからアンインストールしてしまった。それぐらい格が違う。

Spark

神。無料。UIがまとも、というだけで即刻採用になるぐらいメールアプリのUIは一般的にムチャクチャだと思う。Sparkも若干ムチャクチャなところはあるのでいくつか変えてやる(たとえばスワイプしたときの挙動を自分好みにするなど)必要はあるが、それさえ終わればもう快適快適。

iTerm2 + Iceberg + VictorMono

結構大変。最初言うがままにIcebergを入れたら何も変わらなくて、それプラス色々変えてやる必要があった。このときdotfilesという概念を初めて知ったので、結構しどろもどろだったが、いい勉強にはなった。おかげで今はとても快適にターミナルが使える。もちろん無料。

Alfred 4

Spotlightの変化版ぐらいの認識だが、便利。無料。

Tweetbot 3

かなり神。TweetDeck大嫌いマンなので、1200円出してこれが享受できるならもういいかな。