空論上の砂、楼閣上の机。

The Castle of Indolence

英語

indexes と indices の違い

index はラテン語由来なので複数形はラテン語系の屈折と -es をつける英語由来の屈折とに分かれる。ODEでは plural indexes or especially in technical use indices, CamGEL (p. 1592) では With index the two plurals usually correspond to different se…

as ~ as はイコールではない!

追記 普通に CamGEL pp.1100-1101 に説明がありました……ちゃんと通読して暗記しないとダメだなぁやっぱり…… In the absence of indications to the contrary, a scalar comparison of equality is interpreted as “at least equal”, not “exactly equal”: [3…

Locke から見る to 不定詞の massive pied-piping

追記 識者から「choose A to do …するためにAを選ぶ」という構造から I choose that to walk in. → I choose that to walk in [which seems...]. という関係詞節の外置が起こっていると指摘を受け、意味からしてもその方が圧倒的に自然だと判断し、以下の解…

Mill "Utilitarianism" の一節より:Utility は「効用」か?

The creed which accepts as the foundation of morals, Utility, or the Greatest Happiness Principle, holds that actions are right in proportion as they tend to promote happiness, wrong as they tend to produce the reverse of happiness. これは…

東大英語 ’99 の if 節について

What would turn the disaster into a catastrophe would be if the heavy metals in the waste were to penetrate the aquifer under the park. ちなみに出典はWEB上で公式に見ることができた: www.irishtimes.com if 節は副詞節を作るが be 動詞は SVC で…

関係代名詞を伴う分詞構文

これはネタですが、このought not toは構文上の理由から絶対にshould notには置き換えられません pic.twitter.com/9D4vHPCbAI— MR. BIG (@Kazuma_Kitamura) October 12, 2019 There is scarce any one so floating and superficial in his Understanding, wh…

フランスより来たりし分裂文モドキ

[クイズ(大晦日編)]次の英文はJ.S.Millの『女性の解放』の一節です。この中の、It is not because…から始まる文について答えてください。 pic.twitter.com/8XTB1reoF7— MR. BIG (@Kazuma_Kitamura) 2018年12月31日 It is not because a man is not known to …

英検卒業

ようやく1級受かりました。中2のときに2問差で落ちて以来、長いスランプの時期にありましたが、英文解釈をガチったおかげで地力が爆上がりしました。解釈はいつだって僕らの味方です。

Stand Out Fit in の誤訳

www.youtube.com 石田泰子氏が翻訳を手がけているそうなのだが、ふとよく見てみると誤訳があって実に驚いた。あまりこういうクサいことは言いたくないのだが、これが Taka の真意だと多くのファンに受け止められるのは悲しい。その問題の箇所がサビだ。 Big …

The Quaint Little Absurdity

Not the least of the Zoological Gardens' many attractions is their inexhaustibility. There is always something new, and—what is not less satisfactory—there is always something old that you had previously missed. How is that? How is it that…

紋切り型公式主義の敗北:譲歩の as 編

As bizarre as such tales may strike those who first hear them, they typically also sound somehow plausible. という英文を見つけて「ちゃんと気をつけないと誤訳しそうなタイプだな」と思いググってみると、案の定質問されていた(asの用法 文法解釈お…

【読書録】京大入試に学ぶ英語難構文の真髄

京大入試に学ぶ 英語難構文の真髄(エッセンス)作者: 小倉弘出版社/メーカー: プレイス発売日: 2016/03/01メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 帰省中に暇になるときがあると困るだろうからと買った。帰省は帰省でとても充実してはい…