空論上の砂、楼閣上の机。

The Castle of Indolence

ポエム

「論理の貫通」

僕は「論理の貫通」という語が好きだ。この語は林修氏の授業用語であり、風の噂によれば2009年ごろに発明されたものらしい。現在では氏のアイデアをパクったのだろうか、巷でもちらほらと聞くようになってきた。僕は数年間にわたり氏の講義を受けてきたもの…

コロナウイルスで国際言語学オリンピックが飛んでしまった

It is with great regret that the International Board of the IOL has to announce the cancellation of this year’s Olympiad, scheduled to take place in Latvia, July 20th-24th. と4月7日にIOL公式サイトで発表され、Taking into consideration the c…

コロナウイルスで海外大留学が不可能になってしまった

題名の通りですが、中1のときから夢見て自分なりに努力し続けてきたものの、新型コロナウイルスの流行に伴って米国大受験が不可能になってしまいました。理由はいろいろありますが、大きく分けてこんな感じです。 共通試験のSAT/ACTが軒並み中止。しかも次の…

日本言語学オリンピックで金賞を獲った

対戦ありがとうございました。 勉強録 12/20 12/21 12/22 12/23 12/24 12/25 12/26 12/27 12/28 試験の流れ ポエム 勉強録 もともと言語学オリンピックを小バカにしていたので、チョムスキーやピンカーを読んだり、現代英文法講義とかCamGELとかを好んで読ん…

まだ人狼で消耗してるの?:タイムボム

タイムボム発売日: 2017/11/24メディア: おもちゃ&ホビー 数学研究部は頭を使うゲームが大好きな部活として有名[要出典]だが、今年発掘した神ゲーが「タイムボム」だ。神ゲーすぎて毎日泣いてる。唯一の弱点は「全員頭が良くて議論が好きな遊び人じゃない…

英検卒業

ようやく1級受かりました。中2のときに2問差で落ちて以来、長いスランプの時期にありましたが、英文解釈をガチったおかげで地力が爆上がりしました。解釈はいつだって僕らの味方です。

最近思うこと

Twitterを辞めてしばらく経ちましたが、本当に辞めてよかったと思います。中から見ると当たり前のことでも、こうしばらく離れてみて、眺めるととても異様に映るものが数多くあることに気づきました。 思うに、自分は競争とか闘争とかいうのが、そこまで好き…